ブログ

今の自分、目の前のことを愛する。

いつもこのブログを読んでくださり、ありがとうございます^^
お盆休みに入られた方も多いかなー。
お仕事の方はお疲れさまです☆彡

懐かしい写真。

今週末は娘の誕生日でした。みんなでお祝いしたり、娘が赤ちゃんだった頃の写真を見直して「かわいいねー^^」「こうだったね、ああだったね」と話したり。

家族っていいなぁと思います。

過去には色々あったけど、それも全部、自分で「そういう現実」を創ってきただけのこと。

当時の私は、それはなかなか、認められなかったけどね。
人や社会や環境のせいにした方がラクだったし、そうやって周りに不満を持ちながら生きて行くことに、特に疑問を感じていなかった。

でもあるときから。
今、自分の目の前にあることをひたすら感じ、見つめ直していったらね。
「いつのときも、愛と幸せしかなかったな」と思うんです。

目の前のことを、どうしても認められなかった時間が私は長かったです。

もしあなたがこれを読んで「私は現状にまだ、不満だらけだわ」と思ったとしても、それでいいの。

人それぞれ、時期や段階があるよね。何事もね。

私は「目の前や自分自身に、はじめから全てがあった」ことに気がついたときから。
自分が自分として産まれてきて、本当に良かったなぁ。;

って思ったんです。

過去の私と同じように苦しんでいる人に向けて、先日特別なトリートメントと対話のメニューを、出したいなとおもって出しました。
3ヶ月講座♡「自由な私になる」トリートメント&セッション

私自身が結婚して作ってきた「今の家族」だけでなく、私を作ってきてくれた実家の両親、兄弟、親戚、関わった全ての方たちへの感謝の気持ちが自然と湧くようになりました。

前は「家族だから」という理由で、感謝しないといけない。みたいに思ってたところがあったので、更に自分を窮屈にしていました。

だから家族仲が良い家などを見て憧れと嫉妬と、いろんな気持ちで眺めていました。

今は寂しさなど、自分の中の「弱さ(すべて)」をひっくるめて、「自分自身で良かったな」と思っています。

自己肯定感は、そりゃ家庭で育まれるのが理想かも知れません。

それでもあなたも私も、「自分自身で立つ」ことができます。

「誰々にこうしてもらえなかったから」は、もうあなたがこれから幸せに感謝溢れて生きて行くことに、関係ありません。

すべてを引きずって生きて行くか。
それもひっくるめて「私の人生、これが素晴らしい!」と心から湧き上がる感謝に溢れて、日々暮らしていくか。

すべては私達自身が選べます。

お盆休み、心温まる楽しいひと時をお過ごしくださいね~。

Young woman relaxing in spa center

船橋アロマトリートメント
ホームサロンシュシュ
セラピスト
(公社)日本アロマ環境協会認定
アロマテラピーアドバイザー
田村さくら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP