ブログ

出来なさ過ぎる自分にウケるw

高卒で就職してからこれまで、仕事でミスしたことはあまりなく、自分はなんでもしっかりやれると思っていました。

最近、仕事でも卒対でも、「まじか。こんな間違いやらかすかー!?(;’∀’)」ということばかりが起きている。起きているじゃなくて、起こしている。ですね。訂正しますw

(関係者各位、ホントすみません!w←でも笑っている。

「なんでもしっかりやれる」という自己評価は、真逆だったのでは?

こう思ってから、「はー今までが幻想だったのかもな」と考えるようになり、それからずいぶんと気がラクになりました。

職場では、今年の夏頃まではあまりミスもなく、人からの評価もそれなりにあったようなのだけども、9月に入ってからありえない数のミスを連発し、ついにはワースト5ぐらいには入っていそうな勢いに。

会社の壁にリストが張り出されて、それをみて前の私なら焦ったと思うのだけど、「私なりに気を付けてるはずなのに、なんでこんなにミスってんだろ?w」「おかしいなー」「なんかの陰謀かな(;^ω^)」

まぁまぁ、いろんな言い訳?みたいなのも出てくるけど、でもミスが多い事実は変わらないのよ。

「老化?」

そうも思ったけど、まぁ、老化なら老化で、仕方ないっちゃ仕方ないねw

それにしても、自分自身のこの不出来具合に、毎日笑ってしまっています。

なんでか、あまり反省する気は起きなくてね。
かといって開き直ってるわけでもないんだけどね。

さすがにミス多発はみんなに対して悪いので、気を付けてやろう。とは思っているのですが、

なんかね、ほんとこの一連の「自分の出来なさ具合」を感じては、「それでも私はここに居られて、有難いなぁ」と思うのであります。

なんつーか、本当、皆さんに護られて、愛されているなぁ。っておもうんです。

4月生まれで、子供の頃の通知表には「なんでも素早く自分ができるからといって、お友達にまでそれを求めるのはどうかと思う」的なことをよく書かれていて、そのたびに子供心に傷ついていたんだけど、

就職してからは「できないヤツは努力してねえんだ!(# ゚Д゚)ざけんな」ぐらいにいつも怒り心頭だったわけですが(;’∀’)

あれから20数年。

「いや、努力していても間違えるときは間違えるし、悪気なくてもふざけてなくても、間違えるもんだよw」と、普通にその原理がわかるようになりました。

自分がいかに不出来かが理解できてからは、本当、人のことをあれこれ思わなくなりました。

いろんなコトをいろんな人たちが糾弾し、批判し、炎上しているところを見ていても「へー。」としか思えんのよ。

まぁ。いろんなことで怒っていた過去の私からすると、今の私は「ぬぼー」としていて、なんか物足りない人かも知れないけどw

そういやね、職場でミスゼロの方が居て、その方に「どーすればゼロにできるんですかね?」とコンサル受けようかと思ったのだけどw、その方は普段「ぬぼー」としていて、あまり緊張感が無い、柔らかい感じの方なんです。

そして威圧感もないから、人に悪い印象を与えないの。

ゲームとかマンガとかでも、ガチで強いキャラほど、なんかそんなに強そうじゃないし、一見ソフトな印象だよね。そんな感じ。

なんか話がズレていってる気がするので戻しますが、

とにかくね。自然体でいいんじゃない?っておもう。

さっきTwitterみていたら沢尻エリカちゃんが合成麻薬で逮捕されたそうで、大好きな女優さんだから残念だけども、逮捕されて根本的な心の弱さというか、脆さとか寂しさ?みたいな彼女にしかわからない何かと対峙する、良い機会なのかなー。ともおもいました。

何か起きても、そういう「良い面」みたいなことに光を当てていけるように、前よりはなってきた気がします。

私だけが幸せで気楽でいい。とは全然おもっていなくて、むしろ「全員」が幸せであってほしい。と日々願っているからこそ、人に対して悪い面ばかり見えなくなってきました。

だから誰かのミスは「あーそういうこともあるよね」と思っているし、それが今の「生きやすさ」そのものだという気がしています。

全員が楽しいな。幸せだな。あったかいな;;優しいな。って思って生きて行って欲しいな。と、日々祈っています。

船橋アロマトリートメント
ホームサロンシュシュ
セラピスト田村さくら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP